little hands' lab

ドメイン駆動設計を布教したい

人気&オススメ記事 / ブログ概要

当ブログについて 主にドメイン駆動設計(DDD)関連の情報を発信していきます。 Twitterアカウント @little_hand_s こちらでもDDD情報発信していくのでよろしければフォローお願いします。DDD周りでご質問などあれば気軽にリプライいただければお答えします^^ …

DDDで複数集約間の整合性を確保する方法(サンプルコードあり)[ドメイン駆動設計]

株式会社ログラスの松岡です。 本記事では、DDDに関する疑問で頻出な、複数集約間の整合性を確保する方法について、具体的なコードを交えて紹介します。 実装方法は、主に以下の3つに分かれます。 ユースケースで複数集約に更新をかける ドメインサービスを…

ドメイン駆動設計を導入するために転職して最初の3ヶ月でやったこと[DDD]

この記事は ドメイン駆動設計 Advent Calendarの記事です。 今年の9月にログラスというスタートアップに転職しました。 ログラスは元々DDDについて講師として勉強会をさせてもらっていた会社であり、DDD自体は社として取り組んでおりある程度進んでいました…

DDDはオブジェクト指向を利用してどのようにメンテナブルなコードを書くか

Object-Oriented Conference 2020で登壇させていただきました。 その際の発表資料です。 発表資料 DDDはオブジェクト指向を利用してどのようにメンテナブルなコードを書くか from Koichiro Matsuoka www.slideshare.net 本章の内容は技術書典8(2020/3/1)で頒…

DDD Community Jpについて

DDD Community Jpは、Discordというチャットツールを利用しているオンラインコミュニティです。 チャットで質問を行うチャンネルや、ボイスチャットで開催されるオンライン勉強会などがあります。 Discord参加用リンク また、オフラインでも不定期でミートア…

議論が噛み合わないと思ったら、「問題解決の5階層」でどこがずれているのか確認する

チームで議論するときに常に心がけているのが、「問題解決の5階層」です。 この図で重要なことは、 下の階層で認識が一致していないと、上の階層では絶対認識があわない ということです。 「あれ、議論が噛み合っていないな?」と思ったら、この階層に照らし…

CQRS実践入門 [ドメイン駆動設計]

この記事はドメイン駆動設計#1 Advent Calendar 2019の2日目の記事です。 よく誤解されがちなCQRSについて解説します。 DDDの参照系処理で発生する課題 解決策 CQRSのメリット、デメリット 実装時の注意事項 部分的導入について なぜQueryServiceの定義がUse…

WEB+DB PRESS特集「体験 ドメイン駆動」を執筆しました [DDD]

WEB+DB PRESS Vol.113の特集として、「体験 ドメイン駆動設計 - モデリングから実装までを一気に制覇」を執筆しました。ボトムアップドメイン駆動設の@nrslibさんとの共著です。 抽象的な解説だけでなく、実際にモデリングから実装まで行うサンプルがある こ…

DDDに関する勉強会、ハンズオンなど[ドメイン駆動設計]

DDD関するトピックを中心に勉強会、ハンズオンなどをご要望ベースで開催しております。ご相談は @little_hand_sのDM、もしくはお問い合わせフォームまでお願いいたします。(Twitterの方が返信が早い場合があります) モデリング DDDにおけるモデリングの必要…

DDD戦術的設計入門セミナー[ドメイン駆動設計]

DDD戦術的設計入門セミナーアジェンダ ゴール DDDの実装パターンの狙いの理解 自分で資料を読み解く足がかりにする DDDのモデリングと実装パターンの関係 良い設計の指標 モジュールの責務とは 凝集度と結合度とは ドメイン知識とユースケースの区別 責務の…